海外FXボーナスの上限額が高いおすすめ業者はどこ?

国内FXのボーナスは「あくまで申し訳程度」もしくは「無いor無いに等しいレベル」である場合が多いです。しかし、海外FXのボーナスはかなり充実している傾向にあり、海外FXを始めるのであれば確実に有効活用したいところです。ボーナスを利用するとしないとでは、資金に数万円~数十万円の差がつくことさえあります。

そして、業者によってボーナスの内容は当然違いますし、一見同じようなボーナスを提供しているように思えても「ボーナスの上限金額」が異なることもあります。海外FXについて調べたことがある方の中には「海外FXのボーナスの上限とは結局何のこと?」「ボーナスの上限が高い海外FX業者はどこ?」などと疑問を抱いている人もいるでしょう。

そこでこの記事では、「海外FXのボーナスの上限とは?」「海外FXの入金ボーナスの上限金額比較」などのテーマで解説していきます。ボーナスを活用して効率よくFXトレードをするためにもぜひ最後までご覧ください。

ボーナスキャンペーンを利用してお得に取引したい方は、以下の記事を参考にしてください。iFOREXはもちろん、それ以上に豪華なボーナスを提供している海外FX業者をまとめています。

関連記事:海外FXのボーナスでおすすめの海外FX業者TOP10

海外FX 入金ボーナスの上限額を徹底比較

海外FXには「口座開設ボーナス」という特典がよくあります。しかし、こちらに関しては「ただ単に記載している金額のボーナスが獲得できる」というケースが大半ですから、基本的に「上限金額」について考える必要はありません。

海外FXボーナスにおいて「上限金額」が設定されているのは、主に「入金ボーナス」です。ボーナス付与条件は業者によって異なりますが、「とにかく大きなトレードをしたい」「少しでも多く軍資金が欲しい」という場合は、この入金ボーナスの上限金額を確認しましょう。

一例として、「入金ボーナス100%」と聞くとかなり豪華に思えますが、この際「上限金額1万円」だったとすると、仮に10万円を入金しても、1万円のボーナスしか受け取れません。

この場合、「入金ボーナス50%/上限金額10万円」などの海外FX業者のほうがまだ優れていると言えるくらいです。以上のことから、「入金ボーナス○%」という部分だけでなく、上限金額も把握する必要があります。

海外FXのボーナスの上限金額比較一覧表

主要な海外FX業者の「入金ボーナスの上限金額」の一覧表は以下の通りです。

海外FX業者入金ボーナス金額(%)上限金額
FXGT100%
50%
25%
8万円
15万円
120万円
XM100%
20%
500ドル
それ以降
iFOREX100%
25%
1,000ドル
それ以降
IS6FX100%
50%
30%
6万円
10万円
20万円
BigBoss100%
30%
20%
700ドル
5,700ドル
63,200ドル
easyMarkets50%
40%
10万円
50万円
TradersTrust100%1,000万円
HFM20%67万円
2024年5月現在

現在、一番お得な入金ボーナスを開催しているのはXMです!

XMの120%入金ボーナスなら、8万円を入金するだけで、8万円分のボーナスを受け取れるため、16万円から取引を始められます!自己資金をお得に増やすチャンスなので、是非この機会を見逃さないでくださいね!

海外FXボーナスの条件は最新のものを調べましょう

入金ボーナスの「○%」の部分と「上限金額」を頻繁に変える業者が少なくないので気を付けてください。

特に「FXGT」は1~2週間に1回くらいのペースで条件を変更しているようです。

入金ボーナスの各種条件については、その海外FX業者のオフィシャルサイトに詳しく記載されているはずですので、必ずチェックしましょう。

ただ、特に初心者の場合は「入金ボーナスの条件が複雑で分かりにくい」というケースもあるかもしれません。そのときはその業者のカスタマーサポートに問い合わせることをおすすめします。

「入金ボーナスの上限金額」は高くても出金しにくいことがある

それから海外FX業者の中には、「取得したボーナスは、トレード累計ロット数に応じて出金できる」というルールになっており、出金条件が厳しいところもあります。

また、クッション機能が付帯していない場合、「ボーナスを証拠金の足しにする」ということはできません。

  • 取得した入金ボーナスを証拠金として扱える:クッション機能がある
  • 取得した入金ボーナスを証拠金として扱えない:クッション機能がない

などと表現します。上限金額の高さだけで取引する海外FX業者を選ばないようにしましょう。

海外FX ボーナスの上限額が高いおすすめの業者はXM!

いくつかの海外FX業者の「入金ボーナス」とその「上限金額」について紹介してきました。

「利用しやすい&上限金額が高い」という条件に一番当てはまるのはXMです。

2024年5月現在、XMは入金ボーナス100%+20%キャンペーンを開催中で、最大で10,500ドルのボーナスを取得できます。

さらに、XMは「口座開設ボーナス13,000円」を実施しています。

文字通り、新規で口座を作るだけで13,000円のボーナスが付与されます。

他にも口座開設ボーナスを用意している海外FX業者は少なくありませんが、多くの業者が「数千円レベル」であり、XMのほうが圧倒的に充実していると言えるでしょう。

XMの口座開設ボーナスは一応「期間限定」ですが、かなり頻繁に開催していますから、「口座を作ろうと思ったけれど、口座開設ボーナスが行われていない」という場合は、再開するまで少し待つことをおすすめします。

そして無事に13,000円を獲得したら、入金をして入金ボーナスもゲットしましょう。

これに関しても、「入金しようとしたが、入金ボーナスが実施されていない」というのであれば、行われるまで待機した方が良いでしょう。

そして、XMは独自の「ロイヤルティプログラム」を行っています。

これは「スタンダード口座・マイクロ口座における、10分以上ポジションを保有する取引」に対して、「取引に使えるボーナスポイント」が付与されるというサービスです。

「取引に対してポイントがもらえる=実質のスプレッドが下がる」と表現していいでしょう。

今回は7月31日23時59分までの期間限定でGOLDランクからスタート可能です!

このような方法でXMを利用すれば、かなりの「証拠金として使えるボーナス(トレードに使えるボーナス)」を獲得した状態でFXトレードを始めることが可能です。

続いて、「XMにおけるボーナスを活用したトレード例」をいくつか挙げておきます。

口座開設ボーナスを利用すれば「自己資金0円トレード」ができる

XMで13,000円の口座開設ボーナスを獲得したら、それだけでトレードを開始することができます。

「最低でも○円自己資金を投入しないと取引ができない」などのルールはありませんから、正真正銘「元手0円」でトレードをすることが可能です。

もちろん「獲得したボーナスをそのまま出金する」ことはできませんが、「ボーナスを使った取引で発生させた利益」は出金しても問題ありません。

※「ボーナスから発生させることができる利益額」の上限はありません!

タダでもらった13,000円は、「ハイレバレッジをかけて一度に使う」のもいいでしょう。

XMのレバレッジは1,000倍ですから、たった13,000円で1300万円分のトレードをすることができます。

またFX初心者の場合は、「少額に分けて使って、トレードの経験値を稼ぐ」というのもいいと思います。レバレッジを効かせれば、13,000円でもかなりの回数の取引を重ねることができます。

「入金ボーナスを活用して余裕のある取引をする」のも可能

もちろん「口座開設ボーナスと入金ボーナスをもらってから取引をする」のも良いかもしれません。

例えば、「入金額10万円」であれば、

「自己資金10万円+入金ボーナス10万円(10万円×100%)+口座開設ボーナス=21万3000円」

となります。

「自己資金が10万円であるにもかかわらず、証拠金が21万3000円になる」というのは、国内FX業者ではありえない豪華さです。

なお、上限金額まで目一杯ボーナスをもらって、海外FXのハイレバ取引やゼロカットなどの仕組みに慣れた後は、スプレッドが狭い海外FX業者を利用するといいでしょう。ボーナスが豪華な海外FX業者の多くはスプレッドが広いため、その分コストがかさんでしまいます。より多くの利益を手元に残すためには、スプレッドが狭い業者の活用がおすすめですよ!

低スプレッドの業者で口座開設&取引したい方は、以下の記事を参考にしてください。スプレッドの比較表も掲載されているので、一目でどこが1番スプレッドが狭いのか把握することができます!

関連記事:海外FX業者198社のスプレッドを完全比較!

まとめ

海外FXのボーナスはかなり充実していますが、「入金ボーナス」の「上限金額」には気を付ける必要があります。例えば「入金ボーナス100%」であっても、上限金額が低ければボーナスとしてはあまり役に立ちません。

2024年5月現在、XMでは「入金ボーナス100%+20%」が開催されています。XMは他にも「口座開設ボーナス13,000円付与」など全体的に優れていますので、海外FXデビューをする人にも向いている業者だと言えるでしょう。